ファッション通販 オシャレウォーカー

白シャツの着こなし

女性ファッション通販 > ファッション コーディネート > 白シャツの着こなし

白いシャツで着こなす大人の魅力

コーディネートで欠かせないのがシャツのアイテム

なかでも白シャツを着こなせれたらとてもステキですよね♪
毎日Tシャツ感覚で着るぐらいおしゃれになったら、何枚あっても多すぎることはないくらい。白いシャツでもやはり、それぞれ形やディテールに微妙な違いがあります。

たとえば、仕事に行くとき。自分に服装から気合いを入れたいときは細身シルエット。
休日に心からくつろぎたいときはゆったりシルエットと、基本的に2つのシルエットを使い分けることがポイントです。

ゆったり家で過ごすときは、こんなシャツの使い方。

着やすいタンクトップに、はおりもの感覚でシャツ。一日中家で過ごす日は、着やすさ、楽ちんさを重視しますよね。それでも白シャツをはおれば、近所のスーパーくらい出かけられる感覚。ちょこっと外出する際も、普段着すぎると思ったら、少し透け感のある素材の白シャツをはおれば、充分お出かけコーデになっちゃいます。

友人と一日外出する日はこんなコーデ 白シャツは重ね着の必須アイテム

カジュアルなデニムスカートを合わせ、白シャツに襟元をキレイに見せるVネックニット。Vネックニットは素肌に着るより、顔のまわりに白があることで顔映りがよく見えて、さらに若々しい印象に仕上がります。ポイントはVネックがやや大きく開いた襟ぐりのものを選ぶといいでしょう。

好感度白シャツを多彩に着回します

ゴールドやシルバーと白シャツの相性は案外いいですよ♪
夜のお出かけ。シャンパンゴールドのスーツに白シャツ。
派手になりがちなシャイニーなスーツも白シャツと合わせることでかっこよくてクールダウンになります。白シャツを着こなすことでキラキラシャイニースーツが下品になりません。

クロップドパンツにゆったりシャツで軽快なファッション
シャツのポイントは、上半身とのバランスを考えて少し細身のシルエットのパンツをチョイス。ゆったりシャツのときは袖口もボタンを外し、ラフな印象を重視してアイテムも遊び心のある小物とセットでコーデ。

シンプルな白シャツの基本のコーディネートは仕事スタイル
背筋が伸びる細身シルエット。インパクトを持ちつつ、色を抑えた黒のベルトに足元はピンヒールで大人のデニムスタイル。シャツがタイトで、裁断の仕方がキレイですとボトムスがデニムでも、きちんと感と清潔感のあるスタイルになります。

ちょっとおでかけ夜遊びスタイル
デザイン性の高いシャツとクロップドパンツ。パンツやバック、足元がエナメル系や光沢のある素材のときは、必要以上にじゃらじゃらと飾らないで、白シャツの清潔感を生かしましょう。うまいバランス・引き算のコーディネートが大人の夜遊び服の鉄則。


(C)copyright ファッション通販 all right reserved