ファッション通販 オシャレウォーカー

肌見せすっきり軽やか

女性ファッション通販 > ファッション コーディネート > 肌見せすっきり軽やか

ボレロ、バックで小柄を生かす

損な着方をしていたことに気づいた。
背の低さを生かす着こなしがある

小柄な身長ですと、全身のバランスの取り方が難しく
すっきり見せる方法を知りたいという方は多いと思います。

まずは、手持ちの服や小物などをみてもいいでしょう

顔が小さい割に肩幅が広いと、首元の詰まった服を着ると、上半身が大きく見えてしまいます。

ネックやボートネックなど、首から肩の線を途中で切るようなデザインを取り入れ、上半身に肌を見せる部分を作ってみましょう。

さらに、小さなスカーフを巻いたり、華やかな色や柄のトップスを選ぶと、相手の視線が上がり、実際の身長よりも高く見せられます。

デニムを履くことが一般的に多い傾向ですが、丈の長いトップスに大きめの上着をはおり、お尻やおなかを隠す着方をしがち。

小柄な人は、お尻を全部隠すと全身のバランスが悪くなりますので、3分の1が隠れるぐらいを目安にしましょう。


タンクトップは上からベルトをつけて丈を調整し、シャツを結んでウエストをマーク。
デニムのすそをロールアップしてサンダルを履き、髪もアップにすると一気に軽やかな印象になります。

足首や手首、デコルテなどきゃしゃな部分を出すと、すっきり見える。

シャツワンピースは丈がやや長すぎてメリハリがない。

ひざ上を目安に丈を8p詰めてみます。丈を直せば、ベルトを締めて一枚で着たり、パンツと合わせたり、スプリングコート感覚ではおったりと3通り楽しめます

スカートスタイルに合わせるジャケットは、筒形よりもウエストがシェイプされたものや、ボレロなどのコンパクトなものがおすすめ。


ボレロや小ぶりなバッグが似合うのは小柄な人の特権。個性と思って生かした方がステキになれます。

(C)copyright ファッション通販 all right reserved