ファッション通販 オシャレウォーカー

美しいボディラインを手にいれる

ファッションなコラム
女性ファッション通販 > ファッション コーディネート > 美しいボディライン

ウオーキングで美しいボディラインを手にいれて、おしゃれに

通勤時間や趣味の散歩の時間を有効活用

ウォーキングで美しいボディラインを手にいれる

通勤時間や趣味の散歩の時間を、ウォーキングの時間にかえてみましょう

ちょっと歩き方を見直すだけで短時間でもカロリーの消費量がかわったり、
気付かなかった本来の身体の中心線に気付き、美しい姿勢を保つことができます。
ウォーキングの正しい方法を覚えて、きれいなボディラインを手に入れてファッションにも磨きをかけましょう

ウォーキングで美しいボディラインが手に入る理由

水泳や球技などに比べると消費カロリーは少ないですが、激しい運動は、長時間続けると思うと、ツライというイメージが先行してしまうもの。その点ウォーキングは、日常の歩き方をちょっと変えるだけで、効果が期待でき、継続できるのがポイント。長期間続ければ、ダイエット効果も望めます。


毎分75mの大股で息を弾ませて歩くと、1分間に平均3.3kcalの消費が望めます。しかし意外なことに、軽いジョギング程度だと、平均2.6kcalの消費だと言われています。

無理をして「走る」事を意識するよりも、通勤時間などを有効利用できるので、無理をせず続けることができます。

ウォーキングを始める前にストレッチをしましょう

歩くだけだからと考えず、ストレッチをしておきましょう。

仙骨を立てるストレッチをするといいですよ

※仙骨とは、骨盤の中にあります。ここがつぶれたり、変形すると、背骨の歪みの原因になり、美しい姿勢がたもてません。


かかととつま先を揃えて、背筋を伸ばしてまっすぐ立ちます。


かかとをしっかりつけ、つま先だけこぶし2つ分程度開きます。


2の姿勢のまま、ひざを軽く曲げ両手をひざに置き、上半身は軽く前に倒します。


ひざを曲げたまま、両方のひざを外側に開きます。


姿勢のまま、両手をひざから難し、上半身をゆっくり起こします。骨盤に締めるようイメージ、かかと、仙骨、後頭部が一直線になるところで、姿勢を保ちます。


骨盤、お尻に力を入れ、締めることをイメージしながら、ひざを伸ばしてゆっくりと立ち上がります。

※1〜6がワンセット。これを繰り返せばウオーキングのときに必要な美しい姿勢が自然に身につきますので、ストレッチ代わりに2〜3回行ってから歩くことをオススメします。

(C)copyright 女性ファッション通販 おしゃれウォーカー all right reserved