おしゃれファッション通販

スカーフ

スカーフ最強アイテムでセンスアップ
女性ファッション通販 > 自分のカラーやスタイルを見つける > スカーフ 着こなし
 Information


カラー・スタイル
色について知ってみる
色のパターン
自分に似合う色を調べてみよう
自分のスタイルって?
自分に合うファッション診断
自分に似合う素材
失敗しない服選び
最強の味方
黒をかしこく着こなす
バーゲンを制する
メイクファッション
ファッションも映えるマナー
華があるファッションスタイル



おしゃれを楽しむ
ニッセン
ベルメゾン
ファッションウォーカー
住商オットー
セシール
イマージュネット
夢展望

スポーツを楽しむ
nikeid
ゴルフファッション

生活を楽しむ
ベルーナ
ディノス
ショップチャンネル

インナーを楽しむ
ワコール
トリンプ

雰囲気を楽しむ
無印良品 ネット
ビームス 通販
ユニクロ 通販
しまむら 通販

職業
パーフェクトスーツファクトリー
看護師 通販
作業服 通販

ファッション診断
ファッション コーディネート
ファッションカタログ
カタログ通販

コスメを楽しむ
オルビス
オージオ
ファンケル


おしゃれさんなら一枚は必ずもっているスカーフ

スカーフ/scarfとは
もともと防寒目的でしたが、現在はファッションアイテムのひとつとして使用され、首に巻いたり、頭を覆うために使う、薄手の絹で作られた正方形、あるいは長方形などの布で出来ており、無地からプリントまで幅広く、素材は絹に限らずウールやレース化学繊維など多種多様です。

中でもエルメスのスカーフは有名です

アクセントとして、ファッションのクオリティをあげる決め手として、使い道の多い小物
スカーフを自在にこなせると、ファッションの幅が広がるだけでなく、パーソナルカラー以外の服を着こなす際のウィークポイントを上手にフォローしてくれるこころ強い味方ですのでポイントを要チェック!


ストレートな印象の人が似合うスカーフ
ハリのある素材で、ストライプやチェックなど、直線的な絵柄がのデザイン

ストレートな印象の人が似合うスカーフの巻き方
肩の位置から下げず、首の周りにタイトに巻くのがコツです。

ソフトな印象の人が似合うスカーフ
シルクやシフォンといった柔らかい素材のもので、曲線的な柄

ソフトな印象の人が似合うスカーフの巻き方
蝶結びやショール結びのように肩より下の位置に、ふんわりとあしらうイメージ。

スカーフの洗い方

1 色落ちしやすいスカーフもあるので、水洗いする前に衣料の下に白い布をしき、目立たないところ(ぬいしろやすみなど)に衣料用中性洗剤の原液をつけた白い布でたたき、その時布に、色移りがないか確かめます。
2 スカーフに強いシワがつくのを防ぐため、たたまずに端から入れます。色移りを防ぐため、スカーフは1枚ずつ、短時間に洗いあげましょう。
3 もみ洗いは、布目がよれるので避け、アコーディオン洗い又は振り洗いをします。
4 シミのついた部分は、手のひらに広げてスポンジまたは、指先で軽くたたき洗いをします。
5 軽く絞った後、たっぷりの水で2回すすぎます。
6 新しい水に替え、柔軟仕上げ剤を溶かします。
7 白いバスタオルの上に軽く絞ったスカーフを置き、スカーフ同士が重ならないように巻き込み、上から軽く押し絞りします。

スカーフのアイロン掛け

1 生乾きの状態でアイロンを掛けます。
2 形を整えるため、バイアス方向に軽く引っ張り、シワを伸ばした後、裏から中温ドライでアイロンを掛けます。
3 スカーフをアイロン台の一辺に合わせて置き、中心部分から隅の方向に大きな円を描く要領でアイロンを掛けて行きます。この時、端のまつりの部分はつぶさないようにアイロンを浮かせます。
4 まつり部分は、濡れているため、スカーフを裏返し、日陰で自然乾燥させます。

ベルメゾン スカーフ
住商 スカーフ・ショール
ムトウ 帽子・スカーフ

マフラーやストールも同様なので、冬場に是非活用するといいでしょう!


マフラー/muffler
婦人用はショールとも呼び、絹、毛、カシミアなどで作られる、防寒も兼ねたアクセサリーアイテム。高級感のあるカシミアのマフラーはプレゼントなどにも人気がある。
ベルメゾン マフラー
ニッセン マフラー

ストール/stole
ラテン語のストラが語源で、古代ローマ時代の衣服からきている。毛織物、絹、レース、カシミア、毛糸などで作られる細長い肩掛け。肌寒い時にささっと羽織れる優れもので、夏でも冷房のきいたショップやオフィスなど活用することが多く夏の”マストアイテム”の1つです。
ストール

それでは次のステップへ行きましょう↓
黒をかしこく着こなす方法>>>

(C)copyright 女性ファッション通販 おしゃれウォーカー all right reserved