おしゃれファッション通販

自分に似合うファッション

ファッション情報のフラップ通信
自分に似合うファッションスタイル
女性ファッション通販 > 自分のカラーやスタイルを見つける > 自分に似合うファッション
 Information


カラー・スタイル
色について知ってみる
色のパターン
自分に似合う色を調べてみよう
自分のスタイルって?
自分に合うファッション診断
自分に似合う素材
失敗しない服選び
最強の味方
黒をかしこく着こなす
バーゲンを制する
メイクファッション
ファッションも映えるマナー
華があるファッションスタイル

おしゃれを楽しむ
ニッセン
ベルメゾン
住商オットー
セシール
夢展望

スポーツを楽しむ
nikeid
ゴルフファッション

生活を楽しむ
ディノス

インナーを楽しむ
ワコール
トリンプ

雰囲気を楽しむ
無印良品
ビームス 通販
ユニクロ 通販
しまむら 通販

職業
パーフェクトスーツファクトリー
看護師 通販

ファッション診断
ファッション コーディネート
ファッションカタログ
カタログ通販

ひとにはそれぞれ個性がある。スタイルを知るには、骨格が決め手

スタイルとは本来、人それぞれがもつ体の特徴であり、
個性、自分らしさということなのです。

『スタイルがよくていいね』
『スタイルが悪いから服選びがたいへん』
という判断基準ではないのです。

人それぞれが持つ体の特徴が、みんな違うからこそイメージが違い、持つ体の特徴であり個性をパーソナルイメージといいます。

たとえば

友達が着ている服が素敵だったので自分が着てみたら、全然似合わないということがありますよね。自分と身長も体重もほぼ同じであったとしても、このファッションが似合わないはずです。

なぜなら、お互いのパーソナルイメージが違うからです。
自分のパーソナルイメージを知ることが大切になります。

パーソナルスタイルを知るには、骨格が決め手となります。

まず体の特徴でソフト感と、ストレート感に分類されます
※やせている・太っているという分類ではないですので・・・

ソフト感
・顔の輪郭が丸い
・顔の生え際が丸い
・なで肩
・肩から腰にかけてのラインが曲線的
・腰に丸みがある

ストレート感
・顔の輪郭が角ばっている
・頬骨やえらが張っている
・いかり肩
・肩から腰にかけてのラインが直線的
・お尻が四角い

両方とも同じくらい該当しているのでどちらともいえない人は、
両方をミックスしたタイプです。

太っているかやせているかというのではなく、あくまでも骨格になります。
自分で判断するよりも、家族や親しい友人に判断してもらうのが、
いいかもしれません。


最終的に、7パターンに分類されます。

ロマンス 丸みがあって、女らしいタイプ
キュート 繊細な雰囲気があり、可愛らしいタイプ
エレガント シンプルでフェミニンなものが似合うタイプ
カジュアル ナチュラルな雰囲気があり、ラフなものが似合うタイプ
クラシック 品があり、きちんとしたものが似合うタイプ
ハイファッション 都会的で、カッコイイーものが似合うタイプ
アバンギャルド 大胆で、大柄なものが似合うタイプ

※皆さん全員が上記の7タイプに当てはまるというわけではございません。
メインのタイプに何割か違うタイプがミックスされるタイプもあります。
例えば、メインがエレガントで何割かがカジュアルなど

なるほど!この中に自分に合ったスタイルがあるんですねェェ


それでは自分をチェックしてみましょう↓

自分に似合うファッションスタイルを調べてみましょう>>>

● 他の方はこんなサイトをチェックしています - 更新
 ベルメゾン  セシール

スポンサードリンク


(C)copyright 女性ファッション通販 おしゃれウォーカー all right reserved